VA/VE提案|単品加工.com

VA/VE提案

材料適正数量発注による材料費のコスト削減手法

before
適正数量発注による材料費のコスト削減手法A
■アルミの丸棒材の場合、これまで150mmの長さ指定で、単価250円、1回の発注本数は10本を年間5回購入していた。

■150mm購入の場合
単価250円×10本×年5回=12,500円
after
適正数量発注による材料費のコスト削減手法B
■材料には購入の定尺があり、例えばアルミの丸棒材の場合、2m(定尺)で購入することのほうが購入単価が安価である。

■2mの定尺をイラストの様に150mmに切断して使用すると、13.3本取ることができる。

■1度で13.3本取ることが出来るため、年4回の購入になるため、発注の手間が省ける。

■この場合の単価は150mmで220円(切断費込)となりコスト削減に成功する。

■2m定尺購入の場合
単価220円×13.3本×年4回=11,704円
お問い合わせ・お見積りはお気軽に!

単品加工.comでは、短納期のお仕事やお一つからの部品加工もお受けしております。まずは、お気軽にお問い合わせください。

06-6723-0031お問い合わせ・お見積もりはこちら